借入 金利

キャッシングでは、本人確認の重要性は高いです。なりすましなどを防止する為に、金融会社としては確認を徹底している訳です。

 

ところでその本人確認は、基本時には審査の最終段階にて行われる事になります。審査にも複数の段階がある訳ですが、一番最後の段階で電話で行われるケースが目立ちます。いわゆる職場に対する在籍確認です。他の方がなりすましで申し込みをしていないかを確認する為に、電話連絡をしている事が多いのです。

 

ちなみに在籍確認ができれば、大抵の金融会社では審査に通ります。審査は一番最後の段階になるので、そこで通れば融資が実行される事になるのです。ですので、キャッシングにおいては非常に重要な手続きと言えます。

 

ところで最近では、その本人確認に関わる方法も色々と変化してきています。なぜなら近頃の金融会社は、わざわざ電話を用いなくても確認できる事も多いからです。

 

例えばある金融会社の場合は、ネット申し込みがあります。それでキャッシングの申し込みをした場合は、わざわざ電話で確認が行われる事もありません。基本的には書面で在籍などを確認できるので、職場などに電話がかかってくる事も無い訳です。

 

ちなみに一昔前などは、そのような書面による確認はありませんでした。書面というより、必ず電話による確認が必要になっていたのです

 

ですが最近では上記のような会社も増えてきている訳ですね。昔に比べると、キャッシングの本人確認も変わったものだと思います。