借入 金利

キャッシングなりカードローンなりでは増額申込みをすることができるようになっています。何故かといいますとそれだけ信用が貯まってきた、ということでもあります。つまりは、いきなり申し込みをしても意味がない、ということです。そもそもそうしたボタンが出てこないのです。

 

いつも通り、使っていますと増額申請のボタンが出てきたりします。これはそれだけの信用を得ましたよ、という合図でもあります。但し、増額申請にも色々と書類が必要になってくることがありますから、注意しましょう。

 

そもそも総量規制がありますから、収入の確認なども必要になりますし、誰にでもやる、というわけでもありませんからその点は勘違いしないことです。しかし、増額申込みですが、基本的にはよいことであるといえるでしょう。

 

何故かといいますとそれだけ与信の幅が広がった、ということであるからです。これは個人としてみれば実に有難いことでしょう。カードローンでもキャッシングでも上手く活用することが何かと役に立つこともあるでしょうから、とりあえず利用できるようにしておきましょう。そして、利用をキチンと重ねていきますと増額申込みがいつかできるようになるわけです。